HOME >> 段ボールパッケージの背景 >> パッケージの構成・包装

パッケージの構成・包装

パッケージのデザインは最近、プロの手によるところもあり、細部にまで気を遣って作られています。

それではパッケージの構成を見ていくことにしましょう。

まずは「包装」です。パッケージの最大の目的は、その商品を包装する、ということです。

商品を保護し、鮮度を保ったり品質をそのままに保護したりするためにも、商品がむき出しになっているというのは危険を伴うこともあり、パッケージに封入したりすることで商品を守っているのです。

また、包装することによって輸送のときなどに重ねたりすることが容易となり、扱いが楽になるというメリットもあります。

ですから、パッケージのデザインを行う場合には、まずはこうした目的を考慮に入れて包装する、という点を考えなくてはなりません。

商品の大きさや形状などによって、どう包装すべきであるのか、などを考える、ということもあります。

また、商品によって包装する素材を選択することも必要になってきます。

売れている段ボールパッケージへようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。