HOME >> 段ボールパッケージの背景 >> 構成・表示

構成・表示

パッケージの構成として表示すべきなのが、いわゆる品質表示などです。

製品を提供する場合には、その製品がどの責任において作られているのか、ということを表示しなくてはなりませんので、これも品質表示と並んでパッケージに記載されている必要があります。

また、そのパッケージなどがリサイクルできるかどうか、という表示も規定によって示されていなくてはなりません。

こうしたものは、デザインをする上では、できるだけ商品やパッケージのデザイン性を損なうことなく必要最低限の表示として示されることが求められますが、それでも、これらを表示しない、というわけにはいきません。

法律などで定められている部分もあるので、これらについては規定を守ってしっかりと表示する必要があります。

パッケージは、商品を外から見てどのようなものであるかがわかるという必要があるものです。

ですから、商品の内容についても、パッケージそのものに表示することによって、パッケージを開けなくてもどのような商品であるか、ということを示すことになります。

売れている段ボールパッケージへようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。