HOME >> 段ボールパッケージの背景 >> 箱の形の魅力

箱の形の魅力

ダンボールと聞くとつい思い浮かぶのが上下の開くタイプの箱だと思いますが、それ以外でも紙で出来ている箱というのはあると思いますし、ダンボールと一言で言っても様々な形の箱があるという事は皆さんでも結構目にした事があると思いますが、そういった箱の魅力についてを意識してみたことがあるでしょうか?

ただの箱というだけではなく、取っ手が付いているもの、リボンが付いているもの、蓋が取り外しできるものなど、形としては様々ですよね。

そういったダンボールは中に何が入れられるのかという事を重要視され使われているものだと思いますが、そういった箱の魅力一つで、皆さんが商品を手に取るかどうかというのも変わってくる事でしょう。

箱の形というのは普段はあまり意識しないかもしれませんが、その形一つでも魅力というのは色々と変わってくることでしょう。

底の深いものもあれば、浅いけれど平たく大きな箱もあると思いますし、どういった事に使うのに便利なのかそういった使い分けを意識するのでしたら尚更こうした外装を気にしなければならないと思います。

皆さんにとってはダンボールはゴミ同然と思う人も居るかもしれませんが、実際はそのダンボールパッケージにより目を惹かれていたり、購入を決めていたり、案外そういった物を家庭での再利用に使っていたりするものなのです。

売れている段ボールパッケージへようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。